自然とともに生きてる

更新日:1月20日



昨夜、津波警報が

とっても大きな音で

鳴り響きました






"津波がきています

直ちに高台などの

安全な場所へ避難してください"

 




と。





寝ていたので

心臓バクバク

頭はパニック






え?

ほんとにくるの?

地震起こってないけど

急に?




と頭の中では

『???』

が飛び交っていたのが

正直なところで





状況を理解するのに必死のなか

そうこうしてるうちに

ヘリコプターもきて🚁





外は車が次々に

通る音が聞こえだし





あ、これは早く出ないといけないな




と急いでパジャマから着替えて

車に乗り込み

近くの高台に位置する

高校へ向かいました🚗







もうすでに

島内の方の車が

たくさん並んで

縦列されていて




ひとまず

空いてるところへ🅿︎







島内放送は

同じことを繰り返していたので




どういう状況か

自分たちで調べるしかないと




私は携帯でラジオを

聞けるように

アプリを取り込み

状況を流し




旦那さんは

私達の今いる場所と

お家の海抜が

何メートルか

調べてくれてたりして





車の中で

毛布に包まりながら

ただただ待っていました🌿







みんな大丈夫かな?

と心配はありましたが



自然と不安な気持ちはなく






もしも

私がこれから

津波で流されたら

そのときはそのときだね




なんて人生最期の

瞬間かのように

楽観的に捉えていました






ただただ

今は

ひとりじゃなくてよかった

 



大切な人と

一緒で良かった




家族って

こんなにも心強いものなのかと

しみじみ有難さを感じながら







車の窓から

夜空を見たら



そこにはしっかりと

お月さんと星さんたちも

輝いていました




(写真とる余裕はなく

少し前に撮影した夜空です)







こんな瞬間でも

変わらず自然は

私たちを照らしていて


まるで微笑みながら

見守ってくれているようでした






そして




...30分...



...1時間...



...1時間半...




状況は変わらずだったので

私たちのお家も

大丈夫だろうと判断し

帰宅することにしました。






おうちでは

テレビでニュースを流すと



トンガで

海底火山が噴火し

その影響で津波が

きてるとのこと🌋






自然の威力には

かなわない



私たちは自然によって

生かされてるんだ






"今回は何もなくて良かった"



ただただ

その一言に尽きます𓇢







今日のことを教訓として


次もしもの場合に

非常用グッズ買いました



そして警報が鳴ったら

すぐに出れるように。




ほんとだったら

次なんてないはずですが、

今後に活かしたいと思います








毎日


食べるごはんがあって



着る服があって



安心して眠れる場所があって



好きな人と

会話ができ

一緒に過ごせて



それがどれだけ

幸せなことか






改めて思い知ることが

できました𓅼




ありがとうございました。








どうか

世界各国で

被害が拡がりませんように...









#与論島マッサージ

#makanaspa

#マカナスパ

#タラソテラピー

#アーユルヴェーダ

#リラクゼーション




閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示